DAY TRIP ~MOOMIN VALLEY PARK~

2020/08/15

日帰り旅行

夏休み!と言っても、思いっきり羽を伸ばせない我慢の夏。割と近場で、ずっと行きたかった metsä village & MOOMIN VALLEY PARK に行ってきました。

 

湘南方面から、圏央道で狭山日高IC→飯能方面へ。片道 約85kmを約1.5時間かけて。metsä village の駐車場が9:30開場なので出発は8:00というスケジュールでした。

 

metsä village & MOOMIN VALLEY PARK

 

2つの施設で1つのテーマパークをなしているので、料金を把握するのがちょっと難しいです。事前に調べてメモをしましたので、お役に立てればと思います。
metsä village は、入園無料です。metsä village 内にあるアクティビティ「カヌー体験」「ファンモック」は、個別に費用が必要です。(地図のオレンジマーカー部分)
カヌー体験(Sågverk)は、大人 1時間 2,000円です。詳細はこちら
ファンモックは、大人 1時間 1,500円です。詳細はこちら
MOOMIN VALLEY PARK は、入園料 大人 2,500円です。アクティビティも楽しめる1デーパスは、4,200円です。
また、入園料だけ購入した後も、有料施設共通チケット 大人 1,700円を購入すればアクティビティを楽しめます。
1デーパスの対象となるアトラクションは、「飛行おにのジップラインアドベンチャー」「ムーミン屋敷」「リトルミィのプレイスポット」「海のオーケストラ」「写真スタジオ」の5ヶ所です。(地図の緑マーカー部分) 因みに、この日は開園直後だったにも関わらず、コロナ禍で人数を制限していることもあり、1デーパスは完売でした。ToT
また、この日は、本格的ななぞ解きイベント「ムーミン谷の魔法の地図」が開催されており、参加キットが2,500円で販売されていました。
全般的な情報としては、「ペット同伴可」「飲食物持込み可」です。
また、駐車場は1日最大1,500円ですが、metsä village 内で5,000円以上のお食事・お買物をすると、土日祝に限り無料になります。

 

metsä village

 

MOOMIN VALLEY PARK

 
 

感想

昔から北欧好きのσ(^_^)は、metsä village に入った瞬間からワクワクしっぱなしでした。あのデザイン性がたまらない!傘の道しかり、建物のカラーリング、形状、間の取り方、パーク内で流れる音楽全てが心地好かったです。MOOMIN VALLEY PARKも、ディズニーランドとは違う良さがあります。これも北欧デザインのなせる業なのかな。
息子は、まだそういうデザインには興味がないので、なぞ解きイベント「ムーミン谷の魔法の地図」に興じていました。様々な宝探しイベントを手掛ける「タカラッシュ!」によるイベントなので、かなり歯ごたえのある謎解きになっています。最初は1時間でクリアする!と息巻いていましたが、パーク内をあちこち移動してのイベントに疲れながらも、謎が解けたときの快感が楽しいらしく、結局3時間半くらいブッ通しで遊んでいました。:D
ショップも、本当にオシャレ。明るいイメージだけでなく、ちょっとアダルトな感じが素敵です。ペット同伴可とか、食べ物持込み可とか、自由な空気も◎。
圏央道を使えば1時間半で行けてしまうので、また別の季節に行ってみようと思います!お薦めです!



 

関連リンク

metsä village & MOOMIN VALLEY PARK