NEOWISE彗星(C/2020 F3)

2020/07/19

6,766年の周期で地球に接近するNEOWISE彗星が見られる!ということで、湘南平に行ってきました。ここのところ梅雨空で全く天体観測が出来ない日々でしたが、今日は久しぶりの晴天になりました。そんな今日は、奇しくも映画「天気の子」公開1年の記念日だったようですね。「ねぇ、今から晴れるよ」と陽菜ちゃんが晴れにしてくれたのかも知れませんね。(笑) ということで、物凄い「ほうき星」を期待して湘南平に向かいました。
さて、湘南平に着くと、NEOWISE彗星を一目見ようと、大勢の人で賑わっていました。これは期待大!と物凄いほうき星が夜空に燦然と輝くイメージで夜空を見上げましたが、全く見えず…ToT 事前の情報で北西に見えるとのことだったので、その方角を見ているおじさんに「彗星見えますか?」と聞くと「見えないねぇ」と悲しい返事。気を取り直して、もう1人の別のおじさんに声をかけると「見えるよ」と双眼鏡を覗きながら答えてくれました。「おー!」とテンションが上がる息子とσ(^_^)。そのおじさんは、双眼鏡を固定していなかったので見せてもらうことは出来ませんでしたが、一眼レフで撮影に成功していた写真を見せてくれました。


その一眼レフで捉えた画像をスマホで撮影させてもらいました。(↑)肉眼では見えませんが、確かに「ほうき星」です。スゴイ!自分もカメラに収めたい!と息子と頑張って探しましたが、見つかりません…ToT そんなσ(^_^)達に、おじさんが三脚で双眼鏡を固定して貸してくれました。「この方角にあるはずだよ。」とお膳立てしてもらってから15分くらいの悪戦苦闘の後、ようやく見つけることが出来ました!


小さいし、期待していた物凄い「ほうき星」ではないけれど、自分たちで見つけてカメラに収めることが出来た喜びは、この上ないものになりました。おじさんが全部お膳立てしなかったのは、こういうことだったんだなぁと、思慮の深さに本当に感謝感謝です。まだ梅雨も明ける見込みがないので、もしかしたら今夜がラストチャンスになるかも知れません。息子も大満足。一期一会。本当にありがとうございました!


 

(関連リンク)
関東の一部で「ネオワイズ彗星」を観測!