与兵衛の寿司

2020/05/31

ようやく緊急事態宣言が解除されましたね。とは言え、もう少しSTAY HOMEを続けていかなくてはですね。ということで、相変わらず、プログラミングに繋がる論理的思考を向上させるべく、ネタを探しています。海外にも範囲を広げ探していたら、「ジュエルスドキィ」というドイツの木製パズルゲームを見つけました。このゲーム、簡単に言うと「数独」なんですが、数字が絵に変わっただけで、数独とはちょっと違う感覚になります。性懲りもなく作ってみましたので、遊んでみて下さい。今回、息子が遊ぶのに宝石だと馴染みがないので、寿司にアレンジしてみました。「与兵衛の寿司」の『与兵衛』は、江戸前寿司史上、初めて大成した「華屋与兵衛」さんからお借りしました。


前提

・簡素な構成にしています。(jQueryやBootstrap等は使用していません。)
・モバイルには対応していません。PCで遊んでください。
・横幅940px以上です。レスポンシブルには対応していません。
・Chromeでのみ動作確認をしています。
・単独ページはこちら
こちらでひっそりとDL出来ます。


与兵衛の寿司

感想

今回、息子にプログラミングを教えるのに、まずは、キーボードに慣れるところからということで、「与兵衛の寿司」の問題を入力させてみました。結構、楽しそうに入力していました。少しずつ。少しずつ。:D

 

(関連リンク)
Sudoky 9x9
SUDOKINO