amiiboカード

2020/05/05

自粛生活が続く中、世界中で大人気となっている「あつまれ どうぶつの森」ですが、わが家でも大人気です。発売日に妻と息子が共同で買って来ました。σ(^_^)はスマホのポケットキャンプしかやったことがありませんが、ゆる~い中毒性は相変わらずですね。(笑)
さて、そんな"あつ森"中の息子が「amiiboカード」が欲しいと言い出しました。amiiboってフィギュアじゃないの?カードもあるの?ということで調べたら、2015年に発売されていたんですね。でも、フィギュアとカードで同じ機能なの?って疑問が。調べてみるとamiiboってNFCが内蔵されているんですね。なるほど。それならカードになるのも納得です。更に調べるとNFCでも「NTAG215」という規格なんだそうです。ってことは、自作出来ちゃう?ということで調べたら、出来ちゃうんですね。こちらのサイトで詳しく解説されていました。であれば、実験してみよう。ということで、STAY HOME第4弾です。


必要なもの

必要なものは以下2つです。
①Android端末(アプリのインストール等が必要です。詳細はこちらのサイトを参照下さい。)
②NFCタグ(NTAG215)


実験

まずは、スマホ側の準備です。「TagMo」というアプリをインストールして設定するだけです。(このアプリはGoogle Playからのインストールではないのでお間違えなく)
スマホの準備が出来たら、いよいよNFCタグへの書込みです。今回はGalaxy S9で行いましたが、問題なく書き込めました。
さぁ、いよいよSwitchにタッチ!見事に認識しました!


まとめ

自作amiiboカードは簡単に作れてしまいました。ただ、著作権の観点では『個人的または家庭内の範囲内で「複製」や「翻訳」などをおこなう場合に限って合法』ですので、ご留意下さい。


 
 

(関連リンク)
あつまれどうぶつの森 Official Site
どうぶつの森 amiiboカード
いま、世界は「あつまれ どうぶつの森」を求めている
世界中が任天堂「どうぶつの森」に夢中なワケ
『あつ森』マイデザインでMarc Jacobs&Valentinoの新作が楽しめる。ファッションブランドが新作のデザインを投入
任天堂Switch本体よりも手に入らない、どうぶつの森amiiboカードの価格が高騰する事態に
「どうぶつの森amiiboカード」、満を持して予約受付を再開
「個人利用ならば著作権侵害にならない」は本当か?