100日後に死ぬワニきくちゆうき

2020/03/20

なんか偉い騒ぎですね…(驚)ネットで話題になっていたのは、なんとなく気づいていましたが、「100日後に死ぬワニ」が今日、100日目を迎えました。毎日19時更新だったのが、最終話だけ19:21の投稿ということで、ネットでは軽くパニックに。ワニだけに「ワニワニパニック」とうまいことを言ってる方も。(笑) 情報番組でも話題になる程の盛り上がりでした。
σ(^_^)は、今日、100日目を迎えると知り、1話から遡って読みました。この作品の意義は、最初から終わりがあるということ。新型コロナの暗い空気感の中で、話題を提供したこと。だと思います。なぜ、2019年12月12日に始まり、2020年3月20日にラストを迎える設定だったのか?なぜ、ラスト回で、ワニのスマホに「よくね?」のコメントが残ってないのか?等、今後も話題を提供してくれるのでしょうね。
書籍化も決定し、0日目や後日談が掲載されるとか。SNSの影響力の凄まじさを感じたこの作品。ひとまず100日間お疲れさまでした。

 

(関連リンク)
きくちゆうき Twitter
STUDIO KIKUCHI
100日後に死ぬワニ作者、99日目で痛恨のミス!『スッキリ』で告白
「100日後に死ぬワニ」小学館から書籍化へ 「0日目」など描き下ろしも...「運命の日」前に話題加速