DAY TRIP ~サッカー三昧~

2020/01/02

日帰り旅行

新年あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
さて、高校サッカーが開幕したということで、来シーズン、湘南に加入内定の市立船橋高校の畑選手を応援しに、フクダ電子アリーナに行ってきました。
それだけだともったいないので、「新国立競技場」と「サッカーミュージアム」にも行ってきました。
今回は、JR東の「のんびりホリデーSuicaパス(大人 2,670円)」を使って東京経由で蘇我駅までの電車旅です。

 
 

日章学園(宮崎)vs 市立船橋(千葉)

 

湘南には市船出身選手がいるので、市船サイドで観戦しました。試合は市船優勢で、日章は耐える時間が多いものの、時折見せる鋭い攻撃が脅威で、見応えのある展開でした。市船は試合を通して決定的なチャンスが4回くらいありましたが、それを決められず、0-0のままPK戦へ。7-6で日章学園が勝利しました。
お目当ての畑選手は、ドリブルが上手く、スルーパスも出せる良い選手でした。決定機も3回くらい作ってました。欲を言えば、もっと上下動をして欲しいなと思いました。もしかしたら、それを本人もわかっていて湘南を選んだのかも知れないなと思いました。来期、杉岡選手、金子選手と共に、市船トライアングルで頑張って欲しいです。(杉岡の移籍話は考えないようにしてます。^^;)
この試合、サッカーも凄かったのですが、応援も凄かったです。特にチアは、ある意味、試合より凄かったかも知れません。ダンスがバリエーション多く、キビキビした動きを80分通してやっていました。もしかしたら、選手よりも運動量多くない?と思ったほどです。
息子にも、みんなが必死になっている姿を間近で見せられて良かったです。日章学園には、ぜひ頑張ってもらいたいです。
チケット(前売り券):一般 1,300円、小中生 500円

 

新国立競技場

 
 

新国立競技場は、千駄ヶ谷駅から徒歩5分程度の場所にあります。蘇我から1時間くらいで着きました。
昨日の天皇杯 決勝 神戸 vs 鹿島戦がこけら落としでした。今日は、整備中?で遠目から見ることしか出来ませんでしたが、新しいスタジアムにワクワクしました。

 

日本サッカーミュージアム

 
 

日本サッカーミュージアムは、御茶ノ水駅から徒歩7分程度の場所にあります。千駄ヶ谷から10分くらいで着きました。
1Fは閉館中?(受付の方が言ってました。)のヴァーチャルスタジアム。B1Fはグッズ売り場とJリーグコーナー。B2Fは日本代表の歴史が展示されていました。1Fには、先日行われたビーチサッカーのワールドカップのトロフィーやアンダーカテゴリーのトロフィーなどが飾られていました。B1Fに降りるとJリーグコーナーが。ここでジャッジリプレイが撮影されているんですね。なんかテンション上がりました。(笑) B2Fは、日韓ワールドカップの功績をメインに、日本代表の歩みが事細かくパネルで紹介されていました。σ(^_^)は、日本代表を見始めたのがドーハ以降なので、その辺から興味深く見ました。あと何と言っても2011年のなでしこのW杯優勝ですよね。トロフィーが立派にディスプレイされていました。Jリーグ誕生から26年。ベルマーレを中心に日本サッカーを見てきましたが、すごい進歩ですよね。本当に文化として根付いてきたなと思います。息子もこういう舞台に立ってくれたら嬉しいな。
入場料(B2F):大人 450円、小中学生 200円 ※JAF会員割引適用

 

関連リンク

第98回 全国高校サッカー選手権大会 2回戦 日章学園 vs 市立船橋
インターハイ初戦PK負けからの猛特訓が実った!日章学園が難敵市立船橋をPK撃破!!
市立船橋無念のPK負け…湘南内定DF畑大雅「切り替えるまでに少し時間がかかる」
新国立競技場
日本サッカーミュージアム